2017年5月22日月曜日

育苗ハウス

今年の田植えが終了し、懸案だった1月の強風で壊れてしまった育苗ハウスの建て替えのため、解体作業に着手。

ビニールを剥いだら、灌水用のパイプラインを撤去。

接続金具は基本的に手作業で外していく。

パイプだけになったところで、バックホウに治具を取り付け1本づつ引き抜いていく。

この土日は人手がいたので、間口6m、長さ40mのハウス6棟のうち、3棟が片付いた。

今日からはぼちぼちと進める。

2017年5月17日水曜日

イーグル・レア

残業で帰れなかったので、久しぶりにマスターの顔を見にRegaroで寝酒のバーボンを頂いた。

イーグル・レアはボトルが変わってしまったようだが、悪くない。
(^^)

2017年5月15日月曜日

ハッカーの報酬

ジョン・サンドフォード。

1989年に執筆され、平成4年に山田久美子の日本語訳により出版された本書。

普段は画家として生活している主人公のキッド。
彼の裏の顔は優秀なプログラマーとして表沙汰にはできないコンピューターがらみの仕事に手を染めている。

航空電子工学の会社を傘下に持つアンシャイザー社は、軽戦闘機サンファイアに高度な自動制御システムであるストリングスを搭載することで、競争相手であるホワイトマーク社の重戦闘機ヘルウルフの優位に立とうとしていた。

キッドは、アンシャイザーの右腕として魅力的で有能な女性マギーから、ストリングスの機密を盗んだホワイトマーク社への破壊工作の依頼を受ける。

この仕事にチームで臨むことを決めたキッドは、女泥棒のルーエレン、元ペンタゴン専門の敏腕記者デイスと共に準備に奔走する。

顔も知らないハッカー仲間ボビーのサポートも受けながら、キッドたちはホワイトマーク社への攻撃を開始する。

仕事は順調なはずだったのだが、国家安全保障局からの監視が始まった途端、歯車が狂い出す…

四半世紀前のコンピューターは流石に時代を感じるが、ストーリーは悪くない。
(^^)

2017年5月14日日曜日

Aldious Tour 2017 in松本ALECX

本日は田植えを3時に切り上げ、いそいそと準備。

チケットとタオルに耳栓を携えてUnlimited Diffusionを流しつつ156で松本へ。

日曜日の夕方は意外と空いてますな。

チケットの番号順に整列後、しばらくするとすんなり会場入り。

今回も前から6列目で右側に陣取っていたところ、男性から声を掛けられたので振り向くと、高校のクラスメートでした。
( ^^)/\(^^ )

学生時代バンドマンでベーシストだった彼はかなり熱烈なファンとのこと!

仲良く並んでライブを堪能。

ニューアルバムからも沢山の曲を選曲してくれて、かなりの盛り上がりでした。

ライブ後はお互い車だったのでノンアルで喉を潤し焼き鳥と寿司をつまみにアルディアス談義と近況報告。

いやぁ、いい日でした。
(●´ω`●)

ちなみにツアーはまだまだ続く!
詳細はこちらでチェックされたし。
https://aldious.net/

2017年5月12日金曜日

Ear Peace HD

週末のライブに合わせてニューアイテムをゲット。

聴覚保護のお役立ち耳栓を島村楽器で購入。

エンターテイメント用ということで、音質はそのままに音圧を軽減するらしい。

2種類の遮音フィルターを交換することで音量調整が可能。

本体はスキンカラーで目立たないのと、ケースがオシャレな感じ。
(^^)

2017年5月9日火曜日

ALDIOUS Unlimited Diffusion

ALDIOUS
5月10日発売のニューアルバム。

1日前の本日、レターパックで届いた!
(≧▽≦)

事前予約のフルセットには本体CDにメイキングDVD、メンバーサイン入りカードとミニ写真集とリストバンドが入っていた。

全国ツアーの松本公演は今週末!!
(●´ω`●)

2017年5月4日木曜日

コシアブラ

作業の合間にかみさんと里山へ。

お目当てのコシアブラ、ちょうどいい感じのものを大量ゲット。

帰りに妹の嫁ぎ先でタラノメをもらい、家の裏庭のフキを採って、春の味覚を満喫。
(^^)

2017年5月2日火曜日

バジル定植

他の夏野菜と一緒にバジルも定植。

種からおこした苗が意外としっかりしていてビックリ。

2017年4月29日土曜日

ハームフル・インテント

ロビン・クック

ボストン記念病院の麻酔医ジェフリーは、出産時の硬膜外麻酔の事故で訴えられてしまう。

麻酔医としてとても優秀な彼だったが、有罪判決を受けたことで自分を見失ってしまい国外逃亡を企てるが、保釈保障屋のモスコーニが手配した追っ手デヴリンに見つかってしまう。

あてもなく逃げ回るジェフリーは、同じく医療裁判中に自殺してしまった麻酔医であり知人だったクリスの妻、ケリーを訪ねる。

クリスの医療事故が自分のそれと酷似していることと、クリスが最期に残した局所麻酔薬の汚染に関するメモを頼りに、手探りで一連の事故の真相を探るジェフリー。

デヴリンや警察に追われながら手掛かりを探すジェフリーは、危険な目に合いながらも徐々に真相のパズルを完成させていく。

裁判により人生を破綻させられそうになったジェフリーはこの結末に何を思うのか。

医療過誤裁判を題材にした著者お得意の医学小説。
(^^)

2017年4月24日月曜日

ニューアルバムのサンプラー

5月10日発売予定、ALDIOUSのニューアルバム。

昨日から無料CDが配布されているということで、いそいそとライオン堂に出掛けた。

店員さんにこの旨を伝えたところ、あ〜はいはい、と取り出してくれたのがこれだ!

残念ながらショートバージョンの3曲収録のみだったけれども、帰り道の156はライブハウスに早変わり。(笑)